トレーニング用Reebokシューズを購入した

近未来的なデザインのスニーカーに空気を送り込み、形状を変化させてジャストフィットさせられるというギミックも備えているReebokのスニーカーの中には、同社が運営しているトレーニングジムのメニューに特化したタイプもあります。
Reebokのジム名と同じクロスフィットと名付けられたトレーニング用のスニーカーは、人間工学に精通している研究者達の全面的なバックアップにより誕生し、ソールの形式やインソールの素材にまで拘った事で下半身の安定性をより一層強力にさせられます。
そのためReebokのトレーニングジムのメニューの中にはウエイトトレーニングがありますが、他のスニーカーでは踏ん張れずに持ち上げられなかった重量がトレーニング用では難なく持ち上げる事が可能です。
スニーカーのアッパー部分はメッシュ素材になっているのですが、見た目の繊細さと美しさとは裏腹に耐久性が高くなっており、激しく走ったりジャンプを繰り返しても問題ありません。
もちろんメッシュ状ならではの通気性の良さも兼ね備えられており、長い時間をかけてじっくりとトレーニングに勤しんでも蒸れなどによって不快感を覚える事はなく常に快適な足元で居られます。